給排水工事

ようやくキッチンが付きました

 ペットルームに取り付けるロールスクリーン(トーソー製の既製品)を買いに出かけ、その足でロールスクリーンを現場に置いて行こうと思ったのですが、そのロールスクリーンを扱っているはずのホームセンターの店舗を回っても、どこにも置いてありません。妻の実家の近く(と言っても車で20分ぐらい)の店舗には、確かに売っていたのですが…。

 結局、現場から帰る途中、別のホームセンターで買ったんですが、妻の実家の近くにある一店舗だけ取扱商品が極端に違う、というのはやめてくださいね、ホームセンター●ローさん。

090101_suidou  さて、現場に行ってみると、水道屋さんが小型のショベルカーを使って、建物周囲の給排水工事の真っ最中でした。一言二言挨拶をしてから、家の中を見ようと思ったのですが、仮設トイレに取り付けてあるキーボックスに入っているはずの、工事用キーがどこにも見当たりません。水道屋さんに聞くと、午前中に見に来た監督さんがキーボックスに戻さず、そのまま次の現場に持って行ってしまったとか(おいおい)。水道屋さんから監督さんに電話を入れてもらい、持ってきてもらうことになったのですが、20分ぐらいかかるというので、ロールスクリーンを探しがてら、出直しました。

090102_kitc  30分ぐらいで現場に戻ると、工事用キーも届いていましたのでようやく中に入れました。まず、期待通りにシステムキッチンが入っていました。キッチンパネルもなかなかいい感じなのですが、ついていたガスコンロは、ガス屋さんが好意で入れてくれたはずのガラストップコンロではなく、システムキッチンに標準でついているホーロートップのもの。ずーっと現場に置いてあったガラストップコンロはなくなっていました。ガス屋さんが売るに売れなくなった、在庫品のガラストップコンロを持っては来てみたけど、システムキッチンのサイズに合わないか何かで入れられなかった、というオチではないかと勝手に想像しています(笑)。

090103_senmen  洗面脱衣場に行ってみると、洗面台の下半分(?)だけが取り付けれていましたが、タオルや下着の収納場所としてあてにしていた引き出しが意外と奥行きが浅く、期待したほどの収容力がないことが分かりました。メーカーWebのカタログだけで決めてしまったのですが、やっぱり、こういうのはちゃんと現物を見て決めないと、こういうことになってしまうんですね…。

 その他には、つい先日決定したばかりのクッションフロアも入っていました。ペットルームのクッションフロアもフローリング柄にしたのですが、普通のフローリングよりも滑りにくく、犬を飼うにはかなりいい感じですが(写真を撮り忘れた…)、続きの部屋になっているLDKのフローリングの模様の向きと合っていません。こういうのも、ちゃんと考えておくべきでしたね。妻は「どうせ数年で張り替えるようなものだから、次に合わせればいいでしょ」みたいなことも言ってました。ま、それもそうだな(笑)。

 便器なども届いていて、スイッチやコンセントも取り付きつつあります。2階に関して言えば電気工事もほぼ終わり、ほとんど完成したと言ってもいい状態になってきました。バロー ホームセンターバロー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配管ミス是正とユニットバス取付完了

 仕事の都合で夏休みは2分割に。その前半2日目、現場に足を運んでみました。大工さんが「ある程度の区切りをつけてから休みを取りたいので、夏休みは16日以降に取ろうと思っています」と言っていたので、今日も現場に入っていると思ったのですが、現場に行っても誰もいませんでした。中を見ると建具が入っていたので、区切りがついたのだと思います。

081205senmen さっそく、建具類をチェックしたいところですが、まずは1週間前に取り付けられた際、パイプスペースを通るはずだったのに、洗面脱衣場にむき出しで取り付けられていた2Fトイレの配管をチェック。洗面脱衣場にむき出しになっていた配管はなくなっていましたので、設計図通りに、ユニットバス奥のパイプスペースに収められているようです。配管を通っていた床を見ると、配管を通すために床に開けられていた穴が、四角く埋められているのが分かりました。監督さんの宣言通りに、きちんと直っていたので、まずはホッとしました。

081206ub  そして、今日の現場訪問のお楽しみのひとつ、ユニットバス。今のアパートのユニットバスは、シャワールームに毛が生えたような浴槽しかついていません。浴槽も足を延ばすことさえできず、とにかく狭いのですが、新しい家のユニットバスは1616サイズ。足を延ばすこともできるはず…と期待していたのですが、取り付けられたばかりのユニットバスの浴槽に入ってみると、期待通りに足を延ばすことができました。今のアパートの浴槽の狭さには困っていますので、この浴槽に入って足を延ばした瞬間、「あ~、早く引っ越したい!」という気持ちが…(笑)。

 「お風呂でリラックス」なんてできなかった狭い浴槽から、これで開放されます。本当に「お風呂でリラックス」できる日がやって来ようとしているのですが、バスルームの窓の向こうは駐車場。しかも目線の高さが駐車場の地面で、駐車場にはガードレールも柵もありません。駐車する時にアクセルを踏み間違えた車が、バスルームや他の部屋(ペットルーム)に飛び込んで来るんじゃないかという心配が、ゼロではないのです…。つい最近、私の実家の近所で、駐車をミスした車が駐車場脇の線路に飛び込んでしまい、電車を3時間ほど止めてしまうという事件があったばかりですので、なおさら心配になってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)