« 2008年10月5日 - 2008年10月11日 | トップページ | 2008年11月2日 - 2008年11月8日 »

2008年10月12日 - 2008年10月18日

小ネタ5題(お仲間・トイレトレイ・保険…etc)

 また、小ネタをまとめて放出。今回は5本ですよ(笑)。

・胴長耳長仲間

1013rinken01 少し前、ドッグリゾート犬山で撮った、カーティガンのリンジーくんと謙太とのツーショット。なかなか載せる機会がないので、ここで載せます。リンジーくんは、DRIのしつけ教室の一期生という「同級生」で、「胴長耳長犬どうし」でも仲間。さらに、「JKC登録数51位以下のマイナー犬種」でも仲間(!?)。オーナーさんと連絡を取り合って一緒に遊びに行くとか、そういった仲ではないんですが、謙太の「ラン友」として、これからもお付き合いができたらいいなぁ、と思います。

 それにしても、同じ耳長なのに、リンジーくんはとても利発そうに見えるのに、謙太はおマヌケにしか見えないのはどうして?耳が立っているか、寝ているかの違いしかないっていうのに。まぁ、口元のだらしなさもあるんですが(笑)。

・またまた「テラス席ならワンコOK」のカフェへ

1013matagitei01 先日の「D-Cafe」に続いて、その近くにあるカフェの「マタギ亭」へ。こちらはカフェというよりも、普通に洋食を出してくれるレストラン、といった趣。代休を取れた平日のランチに行きましたが、思ったよりもボリュームがあって、満足でした。テラス席が、人や車の出入りの激しいスーパーに面した道沿いにあるので、ちょっと騒がしいのですが、ゆっくりしたい時は「D-Cafe」、お腹いっぱいになって満足したい時は「マタギ亭」という感じで、使い分けができそうです。

・外耳炎、これで収束…か?

1013gaijien01 右耳の症状が落ち着かないまま、左耳にまで発症してしまった外耳炎。あれからすぐ、獣医さんに電話して、軟膏を塗る回数を増やすように言われてその通りにしたのですが、その甲斐あってか、この土曜日に診察を受けた時は、両耳ともかなり落ち着いていました。右耳は腫れも引いていて、見た感じでは全く問題なし。検査の結果も、「確かに難治性ではあるけれど、どの薬もきちんと利くと出ているので、今の治療方針で回復していきますよ」とのことでした。

 先生が変わってから、なんだかいまいちだなぁ…と思っていたのですが、今のところは快方には向かっているようなので、ドクターチェンジの要求は、とりあえず見送ることにします。最初から検査をしておいてほしかった…という気持ちもありますが、バセットというちょっと他にはいない犬を診てくれているわけですから、そこは差し引いて考えたほうがいいと思います(こういうことをあまりナーバスにしてしまうと、どの病院に行っても、結局は同じことになってしまいそうで…)。

・ブックスタンドとトイレ

1013tray01 トイレの「命中率」を上げるために探していたのが、ガイドとして使えそうなプラスチック製のブックエンド。何気なく立ち寄った百均に売っているのを発見したので、さっそく買ってきてトイレにセット。謙太に見られたら、カミカミしてすぐダメになるだろうなぁ…とは思っていたのですが、興味を示してペロペロ舐めるだけで、噛んだりはしませんでした。ごめんよ謙太、疑ったりして(笑)。キだってもいつまでも、パピーのままじゃない、ってことなんだよねぇ…。

 でも、肝心の「命中率」は、上がるどころか下がってしまいました。用を足す時は、かなり邪魔そうにブックエンドを回避して、結局、微妙に場所が外れてしまいます。謙太の場合は、用を足す前にその場所でクルクル回る癖があるので、トレイの上で回れないと勝手が悪いような感じです。やり方を変えてても、すぐにうまく行かないのは普通にある話なので、ブックエンドの数を減らしたりして、気長に対応していこうと思います。

・ペット保険について

1013hoken01 入ろうと思ったままになっていたペット保険。比較的メジャーで、お世話になっている獣医さんで治療費請求の手続きを代行してもらえる「アニコム損保」に加入しようと資料を取り寄せた矢先で、外耳炎が発症。アニコムでは加入時検診が必須なので、完治してからの方がいいよなぁ…と思っていたら、購読している「いぬのきもち」に、「いぬのきもち保険」という商品名で、「アリアンツ損保」の代理店になってペット保険の取り扱いを始める、というチラシが入っていました。

 アリアンツ損保と言えば、日本で最初にペット保険(共済、ではなくて)の認可を受けた損保会社。世界的にもペット保険を手がける損保会社としてメジャーだそうですが、共済に比べて保険料が割高(治療費100%保障のプランまでありました)だったこともあり、あまりシェアが伸びていなかったそうです。9月になって、アリアンツ独自で売りでもあった、100%補償プランの廃止などの商品見直しをした上で、「いぬのきもち」を出版しているベネッセと契約。「いぬのきもち」ブランドを使い、シェアの奪回を狙うようです。

 あのアリアンツ損保だから、保険料も割高で加入も面倒なんだろうなぁ…と思っていたのですが、ここの70%補償プランが、アニコムの50%補償プランよりも安いぐらい。アニコムのような加入検診も不要で、条件さえ揃えばホームページ上で加入手続きが済んでしまうそうです。

 そんなわけで、今はすっかり、「いぬのきもち保険」に心が傾いてしまっています。「ペットライフジャパン」にも興味がないわけではないのですが、いわゆる「共済」なのにもかかわらず、保険業法改正後にも「共済」のまま存続できている根拠がよく分からないので、ちょっと怖いものがあります。払戻金があるのは、魅力的なのですがね。

 とりあえず、「いぬのきもち保険」の資料を取り寄せて、それを熟読した上で判断することにしました。細かい条件を確認しておかないと、後になってから「そんなの聞いてない」ということになりかねないですからね~。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2008年10月5日 - 2008年10月11日 | トップページ | 2008年11月2日 - 2008年11月8日 »