« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2008年9月7日 - 2008年9月13日

ぱうちゃん、ありがとう。

 「四国に住むあの3頭」のうちの1頭、白顔セントバーナード・雌のパウダーちゃん

 12月頃に謙太を連れて、四国まで遊びに行くつもりをしていました。残り2頭とのご対面も含めて楽しみにしていたのですが、数ヶ月前に発症した骨肉腫が悪化し、その癌が肺に転移したことも原因で、11日に息を引き取ったそうです。

 痛み止めを投与し続けての闘病生活、大好きだったご主人の奥さんに抱かれての最後だったそうです。享年6歳、セントバーナードは決して寿命の長い犬ではない…超大型犬は短命な傾向ですが…ので、彼女も極端に短命だったということではないのですが、あと数ヶ月で2年振りの再会を果たせたかも知れないと思うと、とても残念です。

 彼女と会うことがなければ、家を建ててまで犬を飼おうと思わなかったかも知れません。言い換えれば、謙太との出会いは彼女との出会いがあったからこそ。だからこそ、彼女と謙太は、ぜひとも対面させたかったのですが、叶わぬ願いになってしまいました。

 ぱうちゃん。謙太との出会いをくれて、本当にありがとう。

 12月に謙太を連れて四国に行くつもりは変わりません。同居犬として残った2頭(雄のゴールデンと、パウダーちゃんとは違うタイプだけれど雌のセントバーナード)に会うためにも、そして彼女の墓前で、改めてお礼を言うためにも、必ず行きます。

 当の謙太は何食わぬ顔していつものようにサークルの中でグデグデしています…が、いろいろとあって軽い外耳炎を患ってしまいました(汗)。獣医さんに行って薬をもらってきましたが、長生きしてくれると信じてるから、頼むぞ~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »